読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

harry up japan! 市民ランナーのブログ

市民ランナーの私が思った事を何となく毎日書こうと思います

橋下×羽鳥の番組で山田太郎氏出演

この番組をちょっと見てたんですが、やはり橋下氏ディベートが喧嘩腰で行くタイプ(ビジネス界のカリスマ大前研一曰わく人の好き嫌いが激しい)で、山田太郎氏と真逆のタイプで話が噛み合っていなかった。

表現規制の話よりそちらのが気になりました、後橋下氏はネットの影響力をまだまだ見くびっている(?)、山田太郎氏はネットの影響力が9割で29万票集めていたのに。
与党 野党の古株に大体当てはまるが、票を紙くずだと思ってやがる、落選しようと当選しようとこんな感じなんだろうな。喧嘩腰のディベート何かは一つの個性だと思うが行き過ぎだな、キャッチボールでボーリング球を投げつけるやり方だ(但し、話かみ合わないリスクがあるが大衆を引きつけるには有効)、が票を紙くずにしか思わない態度は頭くる。

山田太郎氏はテレビ出演の時はしっかり吟味すべきだと思う。こういう討論系番組でもカットはかなりされるから(本人のTwitterを見たらやはりカットはあったようです。)。

特にバラエティーは絶対NG!
イロモノ扱い受けるに決まっている。

現状では討論系番組しかテレビ出演は無理だと思います(東京MX辺りならきちんと扱ってくれそうだが)。

山田太郎氏頑張って下さい。