読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

harry up japan! 市民ランナーのブログ

市民ランナーの私が思った事を何となく毎日書こうと思います

緊急事態条項

皆さんは、緊急事態条項を知っているだろうか?。
熊本県地震をいい材料にまた議論でぶち上げて話を進めるかもしれない、参院選自民党が勝てば確実に緊急事態条項は法になります。

緊急事態条項は簡単にしか説明できないのでざっくり書く。

災害 テロ等が起きた際に権利や発言権を総理大臣(日本の場合ジャパンハンドラーのアーミテージ辺りに)に一任する事。

これを普通だと思ってるかた、ジエンド!、ぶっちゃけ今後の日本の為にあの世へ逝くべきだね!。
これを悪用したのがヒトラー!、使う理由は簡単「国が危機だから」。
この法律、愛国 独裁の為ならいくらでも発動できる危険な悪法なのだ。ヒトラーはこれで野党を破壊しました。
安部は絶対に使うはず、そして敵国条項にて日本は焼け野原、アメリカは正義のためとか言って、米軍を送り込み本土侵攻!、政治の同盟は所詮は紙切れ口約束、最悪こうなります。

日本人の99パーセントは愚鈍なミーハーだと自覚しないとこういった悪法は通されます。

僕は日本がきらいで、実はどうでもいいと思っていますがこういった悪法を通す悪は許せません。

皆さん危機を持ちましょう!、一歩間違えれば独裁はすぐだ!。

豊富な資源も無いこの国が独裁など無理だ!。
小藪千豊が「ライト独裁もええんとちゃいますの?」とか発言したが、カタールトルクメニスタンなどが独裁強いて反発を受けない経緯を知らないのか?と呆れた所存だ!、中東や中央アジアは資源の宝庫、その資源を活用した資産を還元すれば民は文句は言わない。
資源のない日本で独裁を強いたら北朝鮮以下の国家に成り下がります。